旅に必須の「ファッションのベスト3」

パーソナルカラー・ファッション・メイク
Share This

今年のGWは10連休の方も、
多そうですね〜(^^)

みなさん旅行など、
計画されてますか?


てことで、
今日のテーマは、

ジャーン!!


「大人の旅にこれだけは必要!
ファッションのベスト3」



というのも、

私のライフスタイルの
テーマが

=============
日本と海外を、
自由に行ったり来たりする生活
=============


なので、
旅は、もはや日常です(^^)


先日も、タイバンコクの
出張から戻ったところ。

まだ記憶も新しいうちに、

持って行ってよかった物、
ベスト3を、お伝えしますね!


まずは、

———————
\第3位/
華やかなワンピース
(シワになりにくい素材)
———————


ワンピースのメリットは、
いくつかあります。

ストレッチの
(いわゆるジャージー素材)は、
丸めて持っていけるので楽。

しかもスーツに次いで、
キチンとした感じに見えます。

さらにプリントものは、
華やかで女性らしいです♪



続いて、

———————
\第2位 /
履き慣れたパンプス
———————


ちょっと素敵なホテルの、
レストランや、
バーに行く時に。


いくら南国でも、

楽チンスニーカーや、
リゾートサンダルでは、

ドレスコード的に、
NGな場合もあります。


気分を切り替えるためにも、
歩きやすい靴と、

ヒールのある靴の、
両方があるといいです。

ただし、
履き慣れたものに、限る。


旅先での、靴が痛いと、

計画すら狂うので、
要注意です!!


そして、
お待たせしました〜


———————
\第1位/
大判ストール
———————


特に飛行機の中は
手荷物で!

暑い国でも、
屋内は超寒い・・
は、あるあるです。

寒暖差の対策にも、

カーデよりかさばらず、
意外に暖かいです。


おまけに、少しエレガント。

実用性もファッション性も
兼ね備えていて、

堂々の1位です〜!




ーさてー
みなさんのベスト3は、
いかがですか?


それにしても、
海外の方は本当に、
ドレスアップが上手です。


先日のタイでも、
写真のような

「ルーフトップバー」
(屋上のバー)が人気ですが、

そこへ、ワンショルダーの
太ももまでスリットの入った
ロングドレスの方や、

キラッキラのシルバーの
ピチピチワンピースの、

かな〜り大人の女性が、
来られていました。


そもそも、

「こんな派手なドレス着て、

他の人から変に思われないかな〜」

という発想が、
無い気がします。

ステキ。



着たいものを着る!


日本で派手すぎる服は、
海外でデビューさせる手も、
ありですね!

着慣れると、
不思議と似合ってきます。


そう人生は、もっと
楽しく自由でいいのです(^^)



ではまたメールしますね〜(^^)/

 

最後までお読みいただき、

ありがとうございました💗

ーーー*ーーー*ーーー*

  LINE@で情報いろいろ配信中♪ 

お友達追加はこちらから☆